FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

権現山(美濃三河高原)

一ツ岩より各務原権現登頂日  2012年12月23日(日)

名 称  権現山 (ごんげんやま) 標高 317m
      北山 (きたやま)  標高 308m
      芥見権現山 (あくたみごんげんやま)  標高 316m

山 系  美濃三河高原

所 在  岐阜県 各務原市 / 岐阜県 岐阜市
                                             一ツ岩より各務原権現を望む

所要時間 / コース
   往 路 1時間50分 / 秋葉神社
   復 路 1時間40分 / 秋葉神社 ・ 幻の滝経由


全行程時間 4時間20分 【 折返し : 芥見権現山 】

自宅(8:35)→名古屋IC(東名)→一宮JCT(名神)→岐阜各務原IC(東海北陸道)秋葉神社駐車場(10:00/10:10)→一ツ岩(10:35)→二ツ岩(10:45)→各務原権現山(10:55)→北山(11:10)→林道(11:30)→芥見権現山(12:00/12:40)→林道(13:00)→北山(13:20)→各務原権現山(13:30)→幻の滝分岐(13:50)→幻の滝(14:00)→駐車場(14:20)→岐阜各務原IC(東海北陸道)→名古屋IC(東名)→自宅



北山から望む岐阜権現  権現山は、山頂のほぼ真下を東海北陸道の各務原トンネルが通っています。
南北に連なる二つの権現山は、各務原市が権現山(通称、各務原権現)、岐阜市が芥見権現山(通称:岐阜権現)と呼ばれています。





 午前8時35分、自宅を出発し名神高速から東海北陸道の岐阜各務原ICを目指します。
昨夜からの雨も止み空は雲一つない快晴ですが、遠方に見えるはずの山々には霞がかかりすっきりしません。


 岐阜CCを抜けて、注意しないと通過してしまうほど細い路地を入り秋葉神社の駐車場に到着しました。ここは各務原アルプスハイキングコースを歩く登山道となります。

登山口に祀られる秋葉神社 各務原アルプスハイキングコース!










 いたるところに『山火事注意』の看板を見つけます。暫らくは、落葉に敷きつめられた雑木林を進みます。

山の緑を火災から守ろう! 山火事注意!










見晴らしの良い階段  稜線に出ると視界は開け目指す各務原権現を確認しながら登ることができます。





                       見晴らしの良い階段


 午前10時35分、一ツ岩に到着です。

一ツ岩から権現山を望む 権現山の一ツ岩










 午前10時45分、二ツ岩に到着です。                    二ツ岩からの眺め

二ツ岩からの眺め 権現山の二ツ岩










 山頂へと続く真っ直ぐな急階段を登ります。多度神社の参道となるこの階段は、麓からもしっかりと確認することができます。

山頂まであと一息 真っ直ぐに伸びる参道は麓からも確認できます










 鳥居をくぐり午前10時55分、権現山(317m)山頂に到着しました。頂には、お社と権現山展望台が建てられていますが、平成14年4月5~6日の二日間にわたり大規模な火災が発生したと記されていました。

山頂に祀られる多度神社この鳥居をくぐると山頂です










 山頂には…。

うっすらと御嶽山…大規模な火災が発生したそうです…










 視界の良い縦走路を進み北山へ向かいます。

各務原権現に続く長い尾根、右手前が北山 正面が北山です










 午前11時10分、北山(308m)山頂に到着です。頂は360度の眺望ですが、御嶽山は霞の中にうっすらとしか見えませんでした。

 目指す岐阜権現は直ぐ隣に見えますが、続く尾根はなく縦走と
正面に岐阜権現、シダをかき分けて下ります。いうよりも麓まで一度下山することになります。滑落防止のロープ
が所々に用意された今迄にない急傾斜を下りました。

北山に到着です




  このシダをかき分けて
         下りました。




左が各務原市で右が岐阜市  各務原市と岐阜市の境となる林道まで下山しました。
ここから再び登り返しとなり岐阜権現山頂を目指します。





             左が各務原市で右が岐阜市


 入山すると笹をかき分けて進む道となりますが直ぐに視界は開け、背後に先程の各務原権現と北山を見ることができるようになります。注意深く足元を見ると、ここにも10年経った今でさえ山林火災の爪痕が残っていました。

未だに残る10年前の火災の爪痕 笹をかき分けて進みます










岩場ルートは、ここを登ります。  北山越しに名古屋市街が遠望できるようになり12時00分、芥見権現山(316m)山頂に到着しました。





            岩場ルートはここを登ります…


岐阜権現山頂に建つアンテナ 頂はここでも360度の眺望はありますが、中央アルプス、御嶽山などの遠望はかないませんでした。

芥見権現山頂









山頂からの眺め!

 南西に金華山が確認できますが、その奥に見えるはずの伊吹山は、霞の中に閉ざされていました。
          金華山
岐阜権現山頂より御嶽山方面を望む 中央に金華山!岐阜城が点に見え?ます。










 芥見権現山の下山は、往路を引き返します。再び北山へ登るルートは、あまりにも急傾斜であったため、少し遠回りですが初心者コースを選びました。

音もなく飛ぶグライダー このルートは、下りで感じた険しさが無い歩きやすい道で、上空を音もなく飛ぶグライダーを見上げながらのんびりと進むことができました。

各務原市街を望む





 再び北山と権現山山頂を経て下山します。




 幻の滝の分岐に差し掛かりました。この分岐から滝の音が聞こえると水量が豊富ということですが… 音は聞こえませんでした。昨夜の雨で幻となっていないことを期待し滝方面に向かいました。
 途中、深くて奥が見えない横穴を見つけます。何の穴でしょう??

奥が深くて見えませんでした この穴は?











なんとか滝と言えるでしょう! 14時05分、水量は少なめですが、水が流れ落ちる“幻の滝”に到着しました。


この沢に沿って下りました








 そのまま所々伏流となる沢に沿って下り14時20分、秋葉神社に戻りました。


 今回の二つの権現山は、隣り合っているものの各務原市と岐阜市でそれぞれ管理が別となっているようです。しかし、両山共に『平成14年に起きた山林火災を忘れないように』と強く訴えかけていました。10年前に起きた火災の爪痕は、今でも所々に見つけます。『大切な自然を私たちの手で壊すことのないように』と強く感じる登山となりました。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:ニックネームはよっち
登山日記へようこそ!

カウンター  
楽天市場
こちらはおすすめです!
ザックのショルダーベルトに付けると、手を後ろ(リュックのポケット)に回さなくてもよくなりました!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【イスカ ISUKA】 ボトルクーラー 500
価格:1188円(税込、送料別) (2017/7/9時点)




山頂で豆を挽いて飲むコーヒーは最高でした!


楽天市場
お店とネットを比較するときに


温泉大好き!


たまに買いますが...


話題の芥川賞受賞本もあります!

カテゴリ
百名山

日本百名山(12)
花の百名山(11)
鈴鹿セブンマウンテン(10)
新日本百名山(9)
新花の百名山(7)
日本三百名山(5)
日本二百名山(4)
日本三名山(3)

最新記事
最新コメント
リンク
youtube
楽天ポイント
期間ポイント切れの前に!


磨き屋シンジケート! 
鏡面仕上げを購入してみました。


検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村
RSSリンクの表示
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。