FC2ブログ

鳳来寺山(設楽山系)

行者越駐車場より、右に鷹打場、左が鳳来寺山頂 登頂日  2013年2月9日(土)

名 称  鳳来寺山 (ほうらいじさん)  標高 684m
      瑠璃山 (るりやま)  標高 695m

山 系  設楽山系

所 在  愛知県 新城市

                                      行者越駐車場より、右に鷹打場、左が鳳来寺山頂

所要時間 / コース
   往 路  2時間40分 / 行者越登山口 ・ 鳳来寺経由
   復 路  2時間20分 / 行者越登山口 ・ 天狗岩経由


全行程時間 5時間30分 【 折返し : 瑠璃山 】

自宅(7:20)→東名三好IC(東名)→豊川IC(東名)→国道151号→行者越駐車場(9:20)→鳳来山東照
宮 (10:30)→鳳来寺(10:45)→鎮守堂(10:50)→不動堂(11:15)→奥の院(11:35)→鳳来寺山(11:50)
瑠璃山(12:00/12:30)→鳳来寺山(12:40)→天狗岩(13:00)→南アルプス展望台(13:05)→鷹打場(13:30)→鳳来山東照宮(14:00)→駐車場(14:50)
豊川IC(東名)→東名三好IC(東名)→自宅


 鳳来寺山は、愛知県新城市にあり旧火山帯の南端に位置する死火山です。
”ブッポウソウ”の鳴き声で知られる愛知県の県鳥”コノハズク”の生息地となっていましたが、近年ではその姿を見ることが出来なくなってしまったそうです。


広い行者越駐車場  豊川ICから国道151号線を北上し、鳳来寺山パークウェイに 向かいます。
 このパークウェイは、2005年7月1日から通行無料となりまし たが、代わりに山頂駐車場が有料化(500円)されました。
しかし、途中にある行者越駐車場は現在も無料で、ここに車を止めて山頂を目指しました。


 パークウェイの歩道橋を渡り行者越と名付けられた峠を進みます。
登山道は数十センチの“つらら”が下がり霜柱を敷きつめた氷の世界となっていました。


 山頂駐車場を越え鳳来山東照宮に到着しました。

歴史を感じます ここを上ると鳳来山東照宮です










 朱色に塗られた華やかな本殿は重要文化財に指定され、日光、久能山とともに
“日本三大東照宮”と称されているそうです。

朱色が栄える東照宮の社鳳来山東照宮










 東照宮から西に3分ほど進むと鳳来寺に到着します。

鳳来寺本堂と鏡岩 本堂は鏡岩(別名:屏風岩)と呼ばれる高さ60mの絶壁の基に建てられ、山頂へ進むにはこの鏡岩を登ることとなります。

老朽化の激しい鎮守堂





 本堂の裏には、鎮守堂が残されていますが老朽化がかなり進んでいました。

眼下に鳳来寺本堂が見えます


 山の斜面に造られた鉄製階段を登りますが、路面はピ
カピカに凍りついていました。

 途中、鏡岩の上から麓を見下ろすと鳳来寺本堂を真上
から小さく見ることができます。



 一面が1m程の“大つらら”で飾られた岩場を抜けると朱色に塗られた不動堂に到着しました。

見事な“つらら”の岩壁つららの下に奇妙な氷柱










 不動堂の脇も“大つらら”で飾られていました。

この横には“大つらら”が沢山!不動堂に到着です










 午前11時35分、奥の院に到着です。社は荒れ放題で寂しさを感じます。しかし、社裏の岩場からは南への眺望が大きく広がり新城市街が遠望できました。

老朽化の激しい奥の院社裏の展望大岩










 駐車場より2時間30分で鳳来寺山(684m)山頂に到着しました。残念ながら眺望はなく三角点も見つけることができませんでした。

静かな鳳来寺山山頂

 この先にある瑠璃山を目指し尾根を進みますが、どことなく宇連山を思い出させる雰囲気の道です。

 それもそのはず!
このまま稜線を進むと宇連山となります。




瑠璃山の大岩の頂  鳳来寺山頂より10分で瑠璃山(695m)山頂の大岩に到着しました。
 大岩によじ登ると360度の眺望があり、北には宇連山、明神山、南アルプスが望めます。
 以前登った宇連山の山頂から、明神山越しに富士山の頂きを見ることができたため目を凝らしますが…
   標高の違いか? 方角の関係か?
雲のない晴天であるものの見つけることはできませんでした。


瑠璃山より宇連山、明神山を望む南アルプスの山々









この先は、宇連山に続きます 大岩より宇連山方面に少し足を伸ばしました。
稜線は大変眺望が良くここで昼食を摂りました。



 ここで折り返し再び鳳来寺山山頂まで戻ります。
下山は天狗岩方面に向かいました。





 南の眺望が広がる天狗岩には展望台が建てられていますが、
ここも老朽化がひどく立ち入り禁止となっていました。

天狗岩からの眺め 立入禁止の天狗岩展望台










この大岩には登るべき!  天狗岩より5分後、『この上、南アルプス展望台』の案内に導かれ
大岩を登ります。





       この大岩には絶対登るべき!



 北の方角に位置する明神山山頂の奥に、
             富士山の真っ白な頂が遠望できました。

真っ白な富士山を確認!明神山の奥に富士山?










 13時30分、鷹打場への分岐を南に進むと視界が開け展望大岩が現れます。

鷹打場に到着




               大岩からは…



 正面に車を止めた行者越駐車場が小さくみえます。

鷹打場より鳳来寺山を望む業者越駐車場が小さく見えます










鳳来山東照宮に戻りました  木々の隙間から朱色の社を確認し、14時00分、
鳳来山東照宮に戻りました。









 鳳来寺山の火山活動は現在止まっていますが、溶岩が固まってできた岩場や“火山ガラス”と呼ばれる火山特有の岩塊などを目にし、所々で活火山時代の面影を見ることができました。

火山ガラスの岩塊溶岩で出来た大岩を歩く











コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:ニックネームはよっち
登山日記へようこそ!

カウンター  
楽天市場
こちらはおすすめです!
ザックのショルダーベルトに付けると、手を後ろ(リュックのポケット)に回さなくてもよくなりました!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【イスカ ISUKA】 ボトルクーラー 500
価格:1188円(税込、送料別) (2017/7/9時点)




山頂で豆を挽いて飲むコーヒーは最高でした!


楽天市場
お店とネットを比較するときに


温泉大好き!


たまに買いますが...


話題の芥川賞受賞本もあります!

カテゴリ
百名山

日本百名山(12)
花の百名山(11)
鈴鹿セブンマウンテン(10)
新日本百名山(9)
新花の百名山(7)
日本三百名山(5)
日本二百名山(4)
日本三名山(3)

最新記事
最新コメント
リンク
youtube
楽天ポイント
期間ポイント切れの前に!


磨き屋シンジケート! 
鏡面仕上げを購入してみました。


検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村
RSSリンクの表示
最新トラックバック