FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

越百山(中央アルプス)

越百小屋から越百山を望む登頂日  2013年10月14日(月)体育の日

名 称  越百山 (こすもやま)  標高 2,613 m
        ・日本三百名山
        ・信州百名山

山 系  木曽山脈(中央アルプス)

所 在  長野県 飯島町 / 長野県 大桑村
                                                 越百小屋から望む

所要時間 / コース
   往 路  5時間35分 / 伊奈川ダムルート(越百山新道)
   復 路  4時間25分 / 伊奈川ダムルート(越百山新道)


全行程時間 10時間40分 【 折返し:越百山 】

自宅(4:00)→名古屋IC(東名 4:20)→恵那峡SA(中央道 5:10/5:25)→中津川IC(中央道 5:30)→国道19号→伊奈川・相之沢発電所(6:55)→駐車場(7:00/7:20)→南駒ヶ岳・越百山分岐(8:10)→四合目(8:55)→しゃくなげの尾根(9:00)→やせ馬の背(9:10)→水場分岐(10:30)→越百小屋(11:40)→越百山(12:55/13:35)→越百小屋(14:15)→南駒ヶ岳・越百山分岐(17:30)→駐車場(18:00)→国道19号→瑞浪IC(中央道)→名古屋IC(東名)→自宅


砂礫地にある大岩  越百山は、木曽山脈南部の主稜線上に位置し、長野県伊那郡飯島町と木曽郡大桑村にまたがっています。

 森林限界を越える山頂は、風化した砂礫地となり大岩がならんでいます。360度の眺望があり白山、御嶽山、乗鞍岳や南アルプス、また、そのアルプスの稜線越しには富士山も遠望できます。



 中央道を進み中津川ICから国道19号線を北上します。JR中央本線の須原駅の交差点を右折し、伊奈川ダムを目指しました。


 伊奈川ダムです。水はマリンブルーでとても澄んでいます。ダムなので水深はかなりあるはずですが、湖底がしっかり見えます。

伊奈川ダムです 水はマリンブルー










ダムから5分程で駐車場に到着しました。

駐車場は、ほぼ満車 この伊奈川ダムルート(越百山新道)は、山頂までかなりの距離があり片道4~5時間はかかります。
 午前7時の到着は少し遅かったようです。駐車場は、ほぼ満車ですが人影は全くなく静けさに包まれていました。


伊奈川ダムルート入口




伊奈川ダムルート!まずは林道を進みます。

ここで車両は通行止



 午前7時20分、駐車場を出発するとすぐに車両通行止めのゲートが現れます。その脇を抜けて今朝沢林道を進みました。




この水が先ほどのダムへ注がれます 林道は川沿いを歩きますが、ダム湖と同様にマリンブルーの水で
とても澄んでいます。

   林道の脇に咲く イタドリ
イタドリ









ここから山道です  午前8時10分、駐車場を出発し50分後、越百山登山口に到着しました。このまま林道を進むと南駒ヶ岳方面となります。
分岐に標された案内には…
 『南駒ヶ岳頂上へ5時間50分、越百山頂上へ4時間』
と日帰り登山としては恐ろしい歩行時間が表示されていました。
 ここからは、山道を進みます。


分岐から数分、ここにも変わった堰堤が!
                                               アキノキリンソウ
直ぐに堰堤が見えてきますアキノキリンソウ










途中、振り返ると 心もはずむ快晴!です。
                                            ホワイトマッシュルーム!
快晴です ホワイトマッシュルーム… ではありません






   ではありません…



四合目に到着!

もうすぐ四合目 四合目に到着










ここまで登ると紅葉もチラホラ

天高くそびえる紅葉もチラホラ










尾根を進みますが、まだまだ先は長い… ここを上ると“しゃくなげの尾根”





この登りを越えると
 “しゃくなげの尾根” です。
その名のごとく、たくさんのシャクナゲが自生していました。




“しゃくなげの尾根”

しゃくなげの尾根 シャクナゲ(石楠花)










しゃくなげの尾根がら10分後、ここは“やせ馬の背”と呼ばれています。

やせ馬の背 ゴツゴツと痩せた馬










真っ白な白樺 駐車場より3時間後、ようやく木々の隙間から南駒ヶ岳や越百山の頂が確認できるようになりました。

南駒ヶ岳が見えます










 午前10時30分、水場との分岐となりますが、まだまだ先は長いため、この分岐は山頂方面に進みました。
                                               ヤマハハコ
水場の分岐 ヤマハハコ










崩落現場の脇をぬけると視界が開け…

崩落現場を抜け… 木々の隙間に南駒ヶ岳










南駒ヶ岳、越百山の山容を確認することが出来ました!

         南駒ヶ岳                                越百山
南駒ヶ岳の全貌 目指す越百山の頂










 午前11時40分、水場の分岐より1時間10分後、真っ赤に塗られた越百小屋に到着しました。
宿泊も出来るようです。小屋からの見晴らしは大変良く、南駒ヶ岳、目指す越百山が真っ青な空のもと一望できます。山頂から望む景色に期待も大きく膨らみます。

ついに越百小屋に到着! 越百小屋から見る越百山








ここまで予想以上に時間がかかっているため先を急ぎました。


振り返ると、小さくなった越百小屋

またもや崩落現場 振り返ると…










 山頂は次第に大きくなりあと少しです。
雲が…しかし!先程まで青空であった天候が、みるみる怪しくなっていきました。


雲が…





雲が…!






  くも!雲! 雲が…  一瞬の出来事です。


 森林限界となりハイマツが辺りを覆うようになったころ、既に視界はガスに包まれていました。
約5時間という長い道のりを歩き、あと一歩の所で… 眺望は全くありません…。
                                             シラタマノキ
ハイマツと雲 シラタマノキ









     青空はどこに…
青空はどこに?
この草は?









 12時55分、越百山(2,613m)山頂に到着しました。相変わらず頂はガスで覆われ、期待していた南アルプスや富士山はもちろん、隣の南駒ヶ岳ですら見えません。

越百山頂に到着越百山山頂








                                        

 諦めきれず昼食をとりながらガスが晴れるのを待つことにしました。

南方面 山頂と雲










 数十メートル南駒ヶ岳方面に進んでみました。

数十メートル南駒ヶ岳方面にすすむ… 砂礫地となる頂










三等三角点 点名:越百 散策も兼ねて40分ほど粘りましたが、一向にガスは晴れません。夏に比べ日没時間が早くなったこの時期、これ以上ここで時間をかけると下山に支障をきたすため、残念ですが山頂を後にしました。



            三等三角点(点名:越百)


 14時15分、越百小屋に戻りました。山頂に目をやると… 先程まで真っ白であった頂のガスがすっかり晴れています!もう一度戻る?『今から戻っても、きっと頂に着く頃にはまたガスに覆われてるよ!今回は諦らめて次回の楽しみにしよう!』『今度はもっと早く出発をして、南駒ヶ岳経由で縦走計画を立てよう!』そんなことを考えながら小屋を後にしました。

再び南駒ヶ岳が現れた… 越百山も雲が晴れました










 しかし、ここからが大変でした。いつものように脚が“ふにゃふにゃ”となるどころか、膝を曲げると関節に激痛を感じます!この先は、まだ何時間も歩かなければなりません。はたから見るとヨレヨレの落ち武者状態となっていたようです。


 途中、何度も脚を休め時間ばかりが過ぎていきます。陽はどんどん低くなり気持ちは焦るばかりです。

あと少しで林道です  空は紅く染まり辺りが薄暗くなった頃、登山口にあった
“変わった堰堤”まで戻ることができました。
あと少しです!


 17時30分、なんとか林道に到着しましたが既に陽は沈み真っ暗闇です。しかし、この先まだ40~50分はかかります。


 今回は、このような事態となることを想定していたので、リュックには富士登山で使用したヘッド
ライトを用意していました。真っ暗な林道はライトの灯りを頼りに進み18時00分、無事に駐車場まで戻ることができました。当然、殆どの登山者は下山を終えています。残っていた車は数台となっていました。


 中津川ICまで来るといつもの如く電光案内板に『25kmの渋滞』の文字が標示されています。
引き続き国道19号線を進み瑞浪ICから高速を使いました。


ピカピカのカーブミラー  今回、往復10時間という長い道のりとなりました。
南駒ヶ岳経由のリベンジは、もっと足腰を鍛えなければ!と痛感しました。



コメントの投稿

非公開コメント

No title

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
フィッシングのマーシーです。
いつも楽しく拝見させて頂いてます。
今回は往復10時間ですか!?(驚)
タフすぎです。
私もよっちさんを見習って少しは体を鍛えます。

No title

マーシーさん
あけましておめでとうございます。『フィッシング倶楽部』私も楽しく拝見させていただいています。
『2013年 まとめ』 どんどん釣れる魚も大きくなっていますね!
今年も大漁!をご祈願いたします。
本年も宜しくお願いします。
プロフィール

Author:ニックネームはよっち
登山日記へようこそ!

カウンター  
楽天市場
こちらはおすすめです!
ザックのショルダーベルトに付けると、手を後ろ(リュックのポケット)に回さなくてもよくなりました!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【イスカ ISUKA】 ボトルクーラー 500
価格:1188円(税込、送料別) (2017/7/9時点)




山頂で豆を挽いて飲むコーヒーは最高でした!


楽天市場
お店とネットを比較するときに


温泉大好き!


たまに買いますが...


話題の芥川賞受賞本もあります!

カテゴリ
百名山

日本百名山(12)
花の百名山(11)
鈴鹿セブンマウンテン(10)
新日本百名山(9)
新花の百名山(7)
日本三百名山(5)
日本二百名山(4)
日本三名山(3)

最新記事
最新コメント
リンク
youtube
楽天ポイント
期間ポイント切れの前に!


磨き屋シンジケート! 
鏡面仕上げを購入してみました。


検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村
RSSリンクの表示
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。