FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猿投山(美濃三河高原)

猿投グリンロードより登頂日  2014年5月31日(土)

名 称  猿投山 (さなげやま)  標高 629 m

山 系  美濃三河高原

所 在  愛知県 豊田市 / 愛知県 瀬戸市


                                               猿投グリーンロードより   


総歩行距離は10,798mでした所要時間 / コース
   登 山  2時間50分 / 東海自然歩道 ・ 自然観察路 西の宮経由
   下 山  2時間30分 / 東海自然歩道 観光展望台経由


全行程時間 5時間45分 【 歩行距離 10,798m 】

自宅(9:00)→八草東IC(猿投グリーンロード 9:35)→猿投IC(猿投グリーンロード 9:40)猿投山麓駐車場(9:45)→トロミル水車(10:00)→お倉岩(10:10)→御門杉(10:15)→大岩展望台(11:10)→西の宮鳥居(11:25)→西の宮(11:35)→大碓命墳墓(11:40)→御船石(11:50)→井戸杉3本(12:00)→東の宮(12:15)→カエル石(12:25)→猿投山(12:35/13:00)→東の宮鳥居(13:45)→観光展望台(14:00)→御門杉(15:00)→駐車場(15:30)猿投IC(猿投グリーンロード)→八草東IC(猿投グリーンロード)→自宅




 猿投山は、先月に城ヶ峰経由で登りましたが、今回は東海自然歩道をメインとし、登りは西の宮経由、下りは観光展望台経由で計画を立てました。


 駐車場を出発し、まずは林道を歩きます。トロミル水車、お倉岩を過ぎて御門杉から山道へと進みます。

真っ赤なトロミル水車 お倉岩 登山口に立つ御門杉













 午前11時10分、大岩展望台に到着です。先月よりも眺望は霞んでいました。

大岩展望台からの眺め 大岩展望台からの眺め









鋭い棘を持つバラ科のズミ  西の宮方面に向かう分岐からいったん東海自然歩道を離れると、
一気に人の姿は無くなり静かな登山道となります。





                           鋭い棘を持つバラ科のズミ 


 鳥居をくぐり静かな参道を登っていきます。

西の宮の鳥居静かな参道









 10分で西の宮に到着しました。

この階段を上ると西の宮


西の宮に到着










 社殿東から急階段を上り大碓命墳墓を参拝します。

大碓命墳墓を参拝 この中には入れません










 古墳ですね

古墳                        コアジサイ
コアジサイ









 ここからは、自然観察路を進みます。まず最初に現れるのが“御船石”

御船石 空に向かって!










 その名の通り東海自然歩道とはガラリと雰囲気を変え大自然の中を歩きます。

        木をつつくコゲラ                   蝶が隠れています! 分かりますか?
木をつつくコゲラ 木の葉に擬態した蝶










 井戸杉を過ぎると再び東海自然歩道と合流します。12時15分、東の宮に到着しました。

井戸杉 東の宮社殿








 この社殿裏の雑木林には巨石群があり、そこがこの山の最高点となるようです。いつか足を運んでみようと思います。



 カエル石を横切り 12時35分、猿投山(629m)山頂に到着しました。相変わらずの人気でたくさんの人が休憩していました。

カエル石猿投山山頂








 ひっそりと現れるカエル石
                         一等三角点 点名:猿投山

一等三角点 点名:猿投山
 ここで昼食をとりました。
 
山頂からの眺め










 「途中で銀竜草を見つけたよ!」妻は得意げに話してくれました。まさか猿投山で見ることが出来るとは思ってもみませんでした… しかも、 今回は野鳥に目が行き上ばかりを見ながら歩いていました。年に一度、見るか見ないか!という珍しい植物です。

 下山は下ばかりを見ながら進みました。

銀竜草 銀竜草








                          真っ白な銀竜草!たくさん生えていました!


 次は観光展望台に向かいます。東の宮鳥居まで下り、交差する林道を東に10分ほど進みます。観光展望台への案内を目印に225段の階段を上ると到着です。

東の宮鳥居 ここを登ると観光展望台です










 観光展望台に到着!

観光展望台  この上から御来光を見ることが出来ます。
今年の正月は、ここから初日の出を拝みました。

 その時は、観光展望台の案内板まで車で上ってしまいました…





                        展望台からの眺め

展望台からの眺め 展望台からの眺め 展望台からの眺め









 左から、マムシグサ(実はまだ覆われています)、フタリシズカ、恐竜の卵

マムシグサ フタリシズカ 恐竜の卵発見








 再び鳥居まで戻り自然歩道を下りました。

涼しげ 御門杉への到着は15時00分、この先は駐車場まで林道を下りました。

 猿投川の水はとても冷たく、頭からかぶってみようか!
と思ってしまいました。これから暑い夏が始まります。





冷たい水が流れていました 涼しげな水










コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:ニックネームはよっち
登山日記へようこそ!

カウンター  
楽天市場
こちらはおすすめです!
ザックのショルダーベルトに付けると、手を後ろ(リュックのポケット)に回さなくてもよくなりました!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【イスカ ISUKA】 ボトルクーラー 500
価格:1188円(税込、送料別) (2017/7/9時点)




山頂で豆を挽いて飲むコーヒーは最高でした!


楽天市場
お店とネットを比較するときに


温泉大好き!


たまに買いますが...


話題の芥川賞受賞本もあります!

カテゴリ
百名山

日本百名山(12)
花の百名山(11)
鈴鹿セブンマウンテン(10)
新日本百名山(9)
新花の百名山(7)
日本三百名山(5)
日本二百名山(4)
日本三名山(3)

最新記事
最新コメント
リンク
youtube
楽天ポイント
期間ポイント切れの前に!


磨き屋シンジケート! 
鏡面仕上げを購入してみました。


検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村
RSSリンクの表示
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。