FC2ブログ

伊吹山(伊吹山地)

伊吹山の夕暮れ 登頂日  2014年7月13日(日) 

山 系  伊吹山地

名 称  伊吹山 (いぶきやま)  標高 1,377 m 
        ・伊吹山地主峰
        ・滋賀県最高峰
        ・日本百名山
        ・新花の百名山
                                            伊吹山の夕暮れ 名神高速より

所 在  滋賀県 米原町 / 岐阜県 揖斐川町 / 岐阜県 関ヶ原町

総歩行距離は 15,097m でした 所要時間 / コース : 登山口
   登 山  3時間35分 / 三之宮神社 : 上野登山口
   山 頂  1時間35分 / 東遊歩道~山頂駐車場~西遊歩道
   下 山  3時間05分 / 三之宮神社 : 上野登山口


全行程時間 13時間35分 【歩行距離 15,097m】

2014年7月12日(土)
自宅(18:00)→鳴海IC(名二環 18:20)→名古屋IC(東名 18:25)→養老SA(名神 19:00/19:55)→関ヶ原IC(名神 20:00)駐車場(20:15/20:30)→上野登山口(20:35)→1合目(21:05)→2合目(21:30)→3合目(22:10)→4合目(22:25)→5合目(22:40)→6合目(23:05)→7合目(23:20)→ 伊吹山頂遊歩道(0:00)→山小屋 対山館(0:05)→就寝

2014年7月13日(日)
起床(4:15)→山頂散策(4:30/4:45)→東遊歩道(4:45→5:35)→伊吹山ドライブウェイ山頂駐車場(5:35/5:45)→西遊歩道(5:45→6:20)→対山館(6:20/7:00)→ 下山開始→5合目(8:20)→三之宮神社(10:00)→駐車場(10:05/10:15)→道の駅 伊吹の里(10:30/12:10)→伊吹薬草湯(12:20/13:25)→関ヶ原IC(名神)→名古屋IC(東名)→国道302号→自宅



 今回の伊吹山登山は、少し趣を変え『夜間に登山開始とし、山頂の山小屋に泊まり御来光を見て下山する。』という計画を立てました。出発日の朝、駐車場を20時00分、山頂小屋へは午前0時00分の到着でそれぞれ予約を取ってもらいました。


正面に伊吹山が見えます  通常であれば帰宅時間となる午後6時00分に自宅を出発します。名二環、東名、名神は渋滞もなく順調に進むことが出来ました。養老SAで夕食をとります。私はオリエンタルカレーのカツカレーです。懐かしの味



今年も宜しくお願いします


 午後8時30分、以前お世話になった高橋さんの駐車場(500円)に到着しました。今年も宜しくお願いします!
「この時期は、3合目あたりから“ヒメホタル”を見ることが出来るよ!」と嬉しいアドバイス!さすがはナイトハイク!




 三之宮神社で参拝をすませ、1合目までは真っ暗な森の中を進みます。ライトを消すと真っ暗で全く何も見えません… 足元に注意して慎重に進みます。 熱い…

                                           20時35分 スタート
ナイトハイクに出発 三之宮神社










 30分程で森を抜け1合目に到着です。ここからは星空の下を歩きます。月明かりが眩しいほどで、もうライトは必要ありません! しかし熱い…

      21時05分                                  21時30分
1合目 月明かりが眩しい 2合目








 日差しが無いぶん涼しい登山を期待していましたが、予想は大きく外れ流れるように汗が吹き出ます… まるで熱帯夜です。


 3合目に差し掛かった頃、草の中に小さな光を見つけました。

      22時10分                                  22時25分
2014_0712_220943AA.jpg 2014_0712_211947AA.jpg 2014_0712_222516AA.jpg









 5合目に到着です。コカ・コーラの自動販売機がこうこうと輝いています。ここからは傾斜がきつくなります。

      22時40分              23時05分             23時20分
2014_0712_224154AA.jpg 2014_0712_230446AA.jpg 2014_0712_232147AA.jpg








 7合目まで登るとホタルの数も増えてきました。


 午前0時00分、伊吹山頂遊歩道に到着しました。既に山小屋への到着時刻となってしまったため急ぎます。

2014_0712_234652AA.jpg 伊吹山頂遊歩道に到着










 遊歩道の入口から5分で対山館(素泊まり1,500円)に到着しました。一人1畳弱のスペースで毛布が2枚貸し出されます。

       お隣の山小屋                             対山館に到着
対山館のお隣の山小屋 ただいま到着しました。










 入口で休憩を兼ねて就寝支度を整えていると… 外が賑わしくなってきました。出てみるとヒメホタルがあちこちで光を放ちながら飛び交っています。山頂にこんなに沢山の蛍がいるとは思ってもみませんでした。

 午前0時30分、明日に備え就寝としました。目覚まし時計はありませんが、日の出に合わせて起きることが出来るでしょうか…


2014年7月13日(日)

 午前4時15分、周囲がざわつきはじめ目が覚めました。昨夜の『起きれるかな?』という心配は全く必要ありませんでした。有難いことに、しっかり熟睡することができ目覚めもすっきりです。
 真夏とは思えない寒さを感じたためダウンのジャンパーを羽織って外に出ました。すると… この寒さの中、小屋の周りで野宿している人、また… 山頂トイレでうずくまって休んでいる人達もいました。

朝の見晴らし 朝の風景










 本日の日の出は4時48分ですが、空は厚い雲に覆われています。しばらく東の空を見守っていましたが『天気は下り坂…』と判断し、御来光はあきらめて山頂を散策することにしました。

日の出を待っていますが…雲の中・・・ 










 東遊歩道を歩き伊吹山頂駐車場まで下ります。

東遊歩道へ一等三角点 点名:伊吹山









                       一等三角点 点名:伊吹山


 振り返ると…                           日の出を待っていた場所!

振り返ると あそこでご来光を待っていた










 東遊歩道に咲く花々!

       シモツケ           キバナノカワラマツバ 
シモツケ キバナノカワラマツバ どんな花が咲くのでしょうか?






    

      イブキトラノオ            ヤマアジサイ            ミヤコアザミ
イブキトラノオ ヤマアジサイ ミヤコアザミ








      アカショウマ             カラマツソウ
アカショウマ カラマツソウ この花の名は?









 中央が国見峠、そこから右へ… 国見岳、大禿山、御座峰と続きます。

不思議な大岩 静かな遊歩道










 駐車場に到着です。車はまだ一台も無く売店も閉まっています。

駐車場を独り占め 売店もまだ眠っています










 山頂駐車場の標高は、1,260mでした。7月6日に縦走した北尾根が見えます。

                                       左から国見岳、大禿山、御座峰
標高1,260m 前回登った国見岳










 ここからは、西遊歩道経由で山頂へ戻りました。

                                              ホオジロ
西遊歩道で山頂へ帰ります 2014_0713_073456AA.jpg










 西遊歩道に咲く花々!

     ヤマホタルブクロ            クサフジ               ウツボグサ
ヤマホタルブクロ クサフジ ウツボグサ








      シシウド            キバナノレンリンソウ          メノマンネングサ
シシウド キバナノレンリンソウ メノマンネングサ









 正面に大きな琵琶湖が現れました。伊吹山には数回登っていますが、琵琶湖が見えたのは初めてです。しかもこれほど大きく見えるとは思ってもみませんでした!

                                              竹生島
2014_0713_060029AA.jpg こんなに大きく見えるとは!










 治山施設と表示されています。

2014_0713_060215AA.jpg 治山施設と表示されていますが・・・










 南西方向への眺望

山頂からの眺め 琵琶湖方面 治山施設









 静かな伊吹山(1,377m)山頂です。

伊吹山の山頂 帰り道










 午前6時20分、対山館に戻り下山の準備をします。

ここで一晩お世話になりました 対山館 ありがとうございました!








     ありがとうございました!




 雲行きは更に怪しくなり、たまにポツリ!ポツリ!と雨を感じます。

2014_0713_055829AA.jpg 麓まで続く道










 下山で見つけた花々!

                          カワラナデシコ            イブキガラシ
2014_0713_071140AA.jpg カワラナデシコ イブキガラシ








     カワラナデシコ            メタカラコウ            イブキジャコウソウ
カワラナデシコ イブキジャコウソウ メタカラコウ









 5合目に着くころには本降りになっていました。

五合目から見る伊吹山山には珍しい自動販売機








                 深夜、こうこうと光っていた自動販売機



2014_0713_083947AA.jpg 三合目付近から見る伊吹山










道はぬかるみ雨水が流れています。
                                               ハクサンフウロ
山道は水浸し ハクサンフウロ










三之宮神社に到着  午前10時05分、無事駐車場に戻りました。
「お疲れ様!」高橋さんから冷たいお茶とお菓子の差し入れを頂きました。疲れた身体には嬉しい栄養補給となりました。
 蛍の話や出発の晩はとても暑かったことなど話しながらスパッツを外していると… ヌルッ 手に何かが付きました。見ると「ヒルだ!」山蛭が手をはっています。
被害はありませんでしたが、あまり気持ちの良いものではありません。まさか自分の足に付いていたなんて…



伊吹山は雨模様  伊吹薬草湯の営業は、午前11時30分からということなので、近くにある『道の駅 伊吹の里』で先に昼食を済ませることにしました。


 『ミルクファーム伊吹』のジェラード(350円)
 大変美味しかった!これはお薦め!




 『伊吹野』の天ぷらざるそば・大盛り(1,350+250=1,600円)
注文を取ってから約1時間と大変待たされ… そばはこしが無く味は普通… 天ぷらはサクサクで美味しかった。厨房の中がチラッと見えました。作っている人たちに活気がなくどこか気怠そう… 残念でした。

伊吹野 天ぷらそば










 道の駅から車で10ほど移動します。

伊吹薬草湯 薬草の湯(500円)は伊吹山麓スポーツ文化振興事業団が経営する施設です。薬草の香りが強く茶色く濁ったお湯は疲れを落とすには最高でした!


 今回は天気に恵まれなかったものの、蛍を見たり大きな琵琶湖を望むことができたりと思わぬ体験をしました。
これが山登りの楽しさです。



恐竜の背中駐車場の高橋さんいわく
 近年、鹿が増えて山頂にも群れで現れ大暴れしているそうです。やはり、石灰岩系の山、鹿や猪の増加、条件は鈴鹿山系と同様なので伊吹山にヒルが出てもおかしくないですね…




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:ニックネームはよっち
登山日記へようこそ!

カウンター  
楽天市場
こちらはおすすめです!
ザックのショルダーベルトに付けると、手を後ろ(リュックのポケット)に回さなくてもよくなりました!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【イスカ ISUKA】 ボトルクーラー 500
価格:1188円(税込、送料別) (2017/7/9時点)




山頂で豆を挽いて飲むコーヒーは最高でした!


楽天市場
お店とネットを比較するときに


温泉大好き!


たまに買いますが...


話題の芥川賞受賞本もあります!

カテゴリ
百名山

日本百名山(12)
花の百名山(11)
鈴鹿セブンマウンテン(10)
新日本百名山(9)
新花の百名山(7)
日本三百名山(5)
日本二百名山(4)
日本三名山(3)

最新記事
最新コメント
リンク
youtube
楽天ポイント
期間ポイント切れの前に!


磨き屋シンジケート! 
鏡面仕上げを購入してみました。


検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村
RSSリンクの表示
最新トラックバック