FC2ブログ

木曽駒ヶ岳(中央アルプス) 第二章

TOP2.jpg登頂日  2015年8月9日(日)

名 称  木曽駒ヶ岳 (きそこまがたけ)  標高 2956 m
        ・木曽山脈最高峰
        ・木曽三岳
        ・日本百名山
        ・新日本百名山
        ・花の百名山
      中岳 (なかだけ)  標高 2925 m
                                              約2万年前にできた氷河湖

山 系  木曽山脈(中央アルプス)

所 在  長野県 上松町 / 長野県 木曽町 / 長野県 宮田村

続きを読む 一覧
      第一章  今回は前日夜発! 木曽駒ヶ岳登山
      第二章  濃ヶ池カールは高山植物の宝庫でした



第二章 濃ヶ池カールは高山植物の宝庫でした

 木曽駒ヶ岳(2956m)の頂には、木曽側の『木曽駒ヶ岳神社』  伊那側の『伊那駒ヶ岳神社』 とそれぞれに社が建てられています。

          木曽駒ヶ岳神社                     伊那駒ヶ岳神社

DSCF5379.jpg DSCF5381.jpg










 最高の眺望です! 北西から北に向かって 木曽御嶽山、乗鞍岳、穂高連峰、槍ヶ岳 が一望できます。

DSCF5369.jpg DSCF5370.jpg










      それぞれ拡大してみました。                    木曽御嶽山

DSCF5374_201508282325422db.jpg DSCF5368.jpg









             乗鞍岳                         穂高連峰     槍ヶ岳

DSCF5375.jpg DSCF5372.jpg










 東には 南アルプス連峰が! また、その南アルプスの稜線越しに富士山が遠望できました!

DSCF5384.jpg DSCF5383.jpg










 木曽駒ヶ岳は過去2回の経験がありますが、どちらも天候には恵まれず頂ではガスの中でした。
まさか、これほど素晴らしい眺望が待っているとは思ってもみませんでした!

DSCF5389.jpg DSCF5393.jpg









★ こんなに違う! 今回と前回 ★

        木曽小屋越しの御嶽山                  2013年8月15日 【記事】

DSCF5360.jpg 頂上木曽小屋









        木曽駒ヶ岳山頂の風景                  2011年8月15日 【記事】

DSCF5363.jpg 駒ケ岳










 残念ながら… 山名が分からない方位盤            一等三角点 (点名:信駒ヶ岳)

DSCF5364.jpg DSCF5390.jpg










 ここからが本番です。馬の背と呼ばれる稜線をすすみ濃ヶ池を目指します。

DSCF5400.jpg DSCF5401.jpg








 

 森林限界を越えているため大変眺望が良いハイマツ帯の稜線です。正面右に南アルプス連峰!

DSCF5412_m.jpg


風になびくチングルマの綿毛

DSCF5403.jpg DSCF5404.jpg









向かって左は、木曽御嶽山をはじめ北アルプス連峰が!

DSCF5398_m.jpg



 岩場もあります!

DSCF5405.jpg DSCF5406.jpg










DSCF5421.jpg DSCF5422.jpg









       コマクサ                オンタデ               ウメバチソウ 

DSCF5510.jpg DSCF5507.jpg DSCF5508.jpg








   ミヤマアキノキリンソウ         トウヤクリンドウ           オンタデ(雌株)

DSCF5218.jpg DSCF5509.jpgDSCF5220.jpg









 雲が増えてきましたが、まだまだ南アルプスは健在です。残念ながら、富士山は雲の中へ…

DSCF5432.jpg DSCF5434.jpg










 山頂から30分ほど進むと濃ヶ池を上から見下ろすことができました。水は少なめでしょうか?
 一見、もうすぐ? と思いましたがとんでもない! 結果的には、ここから1時間20分もかってしまいました…

DSCF5441.jpg DSCF5440.jpg










 しばらく濃ヶ池を見下ろしながら歩きます。  池の真上まで来ますが下りる道はありません…
結局、通り過ぎてしまいます。
                                           さようなら~
DSCF5448.jpg DSCF5451.jpg










 でも眺望は最高です。

DSCF5453.jpg DSCF5454.jpg










 午前10時40分、ようやく馬の背道の稜線と濃ヶ池方面への分岐に到着です。行き過ぎた分を戻ります…

DSCF5455.jpg DSCF5460.jpg










 この登山道は、森の中を歩きます。本当にすぐ近くで野鳥のさえずりが聞こえますが、いくら探しても姿を見つけることはできませんでした。

DSCF5463.jpg DSCF5462.jpg










 たくさんの高山植物が咲いています。

     イブキトラノオ            チングルマ(綿毛)           ウサギギク

DSCF5513.jpg DSCF5511.jpg DSCF5222.jpg








  イオウゴケ? アカミゴケ?       ミヤマホツツジ

DSCF5270.jpg DSCF5512.jpg DSCF5228.jpg








イオウゴケ ・・・ 温泉地や火山地帯などの硫黄が多い場所に分布するそうですが… 何故ここに? 


 午前11時00分、濃ヶ池に到着しました。

DSCF5464.jpg DSCF5465.jpg










 濃ヶ池に宝剣岳が小さく映ります。(写真中央)         コバイケイソウの群生          

DSCF5466.jpg DSCF5475.jpg










                    濃ヶ池カールは高山植物の宝庫でした!

DSCF5473.jpg


      シナノキンバイ           コバイケイソウ             チングルマ

DSCF5234.jpg DSCF5229.jpg DSCF5514.jpg








 ここで昼食をとりました。




               第三章 夏の雪渓の雪解け水はとても澄んでいました  に続く!




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:ニックネームはよっち
登山日記へようこそ!

カウンター  
楽天市場
こちらはおすすめです!
ザックのショルダーベルトに付けると、手を後ろ(リュックのポケット)に回さなくてもよくなりました!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【イスカ ISUKA】 ボトルクーラー 500
価格:1188円(税込、送料別) (2017/7/9時点)




山頂で豆を挽いて飲むコーヒーは最高でした!


楽天市場
お店とネットを比較するときに


温泉大好き!


たまに買いますが...


話題の芥川賞受賞本もあります!

カテゴリ
百名山

日本百名山(12)
花の百名山(11)
鈴鹿セブンマウンテン(10)
新日本百名山(9)
新花の百名山(7)
日本三百名山(5)
日本二百名山(4)
日本三名山(3)

最新記事
最新コメント
リンク
youtube
楽天ポイント
期間ポイント切れの前に!


磨き屋シンジケート! 
鏡面仕上げを購入してみました。


検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村
RSSリンクの表示
最新トラックバック